まさの日記

3年以内にチャンピオンになる。それまでのプロセス。

人生 やったもん勝ち

いつも髪 切ってもらってるブロッコリー主催のバーベキューイベント ナツのトビラで弾き語りで出さしてもろた。

 

最近、自分が今後どーいう生き方していきたいのか 考えたら やっぱり音楽やりたいって思った。

自分が音楽から色んな影響受けたように、今度は自分がそれを発信できる人間になりたいと思ったから。

 

そんなとき 今回のイベント ナツノトビラの投稿に出演者募集の文字が目に入った。

 

これだ!ってビビっときた。

 

でも、なかなかすぐに行動を起こすことができなかった。

だって、僕はなんの実績もない。

そんな 歌もめっちゃ上手いわけでもないし、ギターがすごいできるわけでもない。オリジナル曲もない。

しかも、宇田川別館バンドも出るし!笑っ

もしかしたら、めっちゃこけまくっていつもお世話になりまくってるブロッコリーのみんなに迷惑かけるちゃうかなーとか考えた。

 

 

そんな やらなくていいうまく自分を納得させる言い訳なんかは山ほど思いついた。

 

でも、これまでを振り返ったときに勇気出して、ノックしてあけた扉の向こうに待ってたのは素敵な風景や人や新しい自分との出会いやった。

そして、何より自分の気持ちには正直にいたかった。

だから、踏み出そうと思った。

 f:id:sannendechampion1016:20170727180427j:image

ブロッコリーのみんな、本当にありがとうございました!!!

 

 

 

その後の宇田川別館バンドのライブは圧巻!!!

かっこよすぎた!!!笑っ

 f:id:sannendechampion1016:20170727185316j:image

 

f:id:sannendechampion1016:20170727180852j:image

 

めっちゃ楽しさが伝わってくるブロッコリー オーナーのHDKさんのブログ!

https://hdkhdkhdk0915.blogspot.jp/?m=1

さすがHDKさん!笑っ

 

 ライブ後 別館バンドのゆいさんが話してくれた。

「おれたちみたいなのはやったもん勝ちなんだよ。ステージに立たないと悔しい思いとか経験できない」

 

めっちゃ心に沁みた。

人生やったもん勝ちだ。

 

そんな経験をさせてくれた

主催のLINOさん、ブロッコリーのみんな、ホンマにありがとうございました!!!

 

夏の始まりだー!!!

あしたはさ・・・

明日はさ、おれにとったら とてつもなくおれの人生に影響を与えてくれた人に会えるのよ。

おれにとったら神様に近いよ、本当に。

中学の時に初めて聞いたあの曲から、おれの人生が変わったんよ。

ほんまにあの曲と出会ってなかったら、今頃死んでたかもしれない。

何度も落ち込んだときに聞いた。

本当に人生のターニングポイントの一つだったと今でも思う。

大げさじゃなくて本当にマジな話で。

 

明日 会ったら何 話したらいいんだろう。

いっぱい話したいことあるだ。

伝えたいことがあるんだ。

どんだけ そのひとの曲に救われたことか、

勇気をもらったことか。

 

だめだ、全然言葉にならない。

 

でも、背伸びせず、かっこつけづ、その時思ったことを素直に伝えたい。

 

明日が待ち遠しいなぁ。

めっちゃドキドキする笑っ

 

f:id:sannendechampion1016:20170710022106j:image

 

無事に大きな怪我もなく試合を終えることができました。

 

ガチガチの緊張で試合会場に行くといつもの同じジムの先輩方がスタンバッテくれてて、会場への入り方や場所取りや計量後の食事の取り方などアドバイスしてくださり、本当に心強かったです。

 

試合直前の待ち時間は本当に怖かったです。

だって、リングに上がれば僕は1人で相手選手は僕を倒すつもりで向かってくるわけですからね。

でも、リングに上がる直前まで体をさすってくれたさえさんや、セコンドについてくれたとしさんやあーちゃん、バンテージを巻いてくれた会長、応援してくれたいつも練習してるみなさんがいると思うと、リングでは1人ですが不思議と1人じゃないんやなって思うことができました!

 

結果は判定で相手1、僕1、ドロー1で ドロー判定でした。

自分の得意な形に持っていくことが難しかったです。

試合をやってる合間は本当にあっというまでゴングが鳴った瞬間から頭が真っ白になってしまい、自分の思うイメージで戦えなかったなーというのが正直な感想ですが、そんな簡単に練習通りにできたら苦労はしませんよね。

だからこそムエタイっておもしろいなーっと思いました。

 

今回の経験をまた次に繋げたいと思います!

 

 

f:id:sannendechampion1016:20170710021903j:image

試合後速攻でカフェオレ飲みました!

f:id:sannendechampion1016:20170710021932j:image

試合後の打ち上げも最高に美味しいお酒飲めました!!!

 

本当にありがとうございました!!!

 

明日はムエタイの試合。試合前に思うあれやこれや。

明日は第三戦目のムエタイの試合があります。

今までの試合のリングは観客席とリングの高さが一緒でしたが、明日の試合のリングは

f:id:sannendechampion1016:20170708221016j:image

こんな感じでプロでもやるようなせり上がったリングです。

トレーナーが

「せり上がったリングはまた全然違うからいいよー」

って言うてたので

どんな風景が見えるのか楽しみです。

 

前回の試合ではライト級で出たんですけど、今回は階級を一つ落としてスーパーフェザー級で出ます。

今回の減量は今までに比べてなかなか思うように体重が落ちなかったり、気温が高くてすぐに喉が乾くため、ついつい水分を摂ってしまい苦労しました。

 

この3日間ぐらいは一日ウィダーインゼリーとかカロリーメイトとかでした笑っ

 

途中謎の蕁麻疹ができたり、ニキビが増えました(一日寝たら治ってた!笑っ)

改めて栄養って大事だなーっと身をもって経験しました。

 

毎日体重計と一喜一憂してましたが、7月1日の時点で63.6キロだったのが、

今は59.0キロに。

 

体には少し負担になりましたが、今回の経験で減量は前もって計画的にしておくことの重要性を再確認しました。

あとやっぱり夏は痩せにくい。

 

今までの試合に比べると なかなか思うように集中できなかったり、体をギリギリまで動かさないといけなかったので、明日の当日 どこまでベストな状態まで上がれるか不安は残りますが、リングに上がったら、全部出し切れるように頑張りたいと思います!!!

 

前回の負けを糧にして、いろいろ会長やのうみさんやあーちゃんに技を教えてもらったので、明日はそこんとろを忘れずにやれたらいいなー!!!  

拳はホットに、頭はクールに。

 

 

f:id:sannendechampion1016:20170708222918j:image

 

出し切るぜ!!!

 

あー早くカフェオレ飲みたーい!!!笑っ

自分の好きな時間が増えると自然と感謝の気持ちが湧いてくる。

 

今 横浜に向かう途中の電車です。

 

最近風邪をひきました。

季節の変わり目にはいつも対応できなくて、必ずと言っていいほど体調を壊します。

 

季節が変わるから体調を壊すのか、僕が体調が崩れたから、季節が変わったのか。

 

んなわけあるかーい笑っ

 

これは長期戦になるなと思い、家でゴロニャーンできるようにツタヤでDVDをレンタルして長期戦に備えました。

 

最近は夜な夜なカラムーチョとカフェオレをセットして映画を見るのが至福のひと時です。

どーりで風邪の治りが遅いなと思いました。

 

最近見た映画

フォレストガンプ

f:id:sannendechampion1016:20170622182820j:image

他人にも自分にも正直に。そうでありたいな。

 

レオン

f:id:sannendechampion1016:20170622182825j:image

何度も見たけど、何度見ても切なくなる。根っこの部分が掴まれた。

 

蘇る金狼

f:id:sannendechampion1016:20170622182843j:image

松田優作がハードボイルドすぎてかっこいい。

若かりし頃の風吹ジュンが可愛すぎる。エロいし、色気あるし、それでいてキュート。無敵じゃん。

 

 

話は変わって

 

自分の24時間でやりたいことを増やしていったら 自然と感謝の気持ちが湧いてくる。

 

飯が食えること

健康な体があること

やりたいことをすることができるためのお金があること

お金をもらえる仕事があること

家族が健康でいること

支えてくれる友達がいること

好きなことを経験できる環境があること

学びたいこと学ばせてくれる人たちがいること

 

自分が満たされてると自然と余裕が生まれる。

余裕が生まれるとあんまり周りのことが気にならなくなる。

くっそー、うらやましいー

あいつばっかわがままにやりやがってー

みたいなことも あんま気にならんくなる。

と、言っても まったくなくなるというわけではなく、昔に比べたら小さくなったって話ね。

 

 

最近大学時代の後輩から連絡あって、今日横浜で飲むことに。

嬉しいね、こーいうの。

 

どんな風にお互い変わってるんだろって楽しみになる。

 

もう体調も良くなったから、早く練習もしたい。

次の試合も決まったから、早く応募もせねば。

 

 

書きたいことは山ほどあるけど、それはまた今度。

今読んでる本の続きが読みたくなった。

 

今 目の前の中年サラリーマンが笑いを必死にこらえて携帯の画面を見てる。

何がそんなに面白いんだろーってバレないようにのぞいたら アイドルの動画見てた。

多分 今 この瞬間 世界で一番幸せな時間をこのおじちゃんは過ごしてるんだろうなーって思ったよ。

誰にもわからない、わかってもらえなくても自分だけがわかってれば十分な何かを持ってるのっていいよね。

 

そんな焦んなくてもええんやないか

思うがままに筆を走らせます。

自分の思ったことの記録がてらに書きます。

(いつもそんな感じですが)

 

f:id:sannendechampion1016:20170609022243j:image

今日休みやったから ツタヤでお笑いのDVD借りて、中学生やった時めっちゃ聞いてた太陽族、ゴイステ、ジャパハリネットのアルバム借りて一日中聞いて 最近世界一周から帰ってきた友達と電話して思ったこと。

 

ぼくは生きることにめっちゃ焦ってました。

昔の自分、言うても16歳のときあたりからここ1、2年の最近あたりまでかな

 

このままやったら、社会に乗り遅れる。

このままやったら普通の人になってしまう。

なにも成し遂げられずに人生終わってまう。

なんかせな!!!

死ぬ直前に「あーおれの人生最高やったー!なに一つ後悔ないわー!」って、最期の瞬間 後悔せん人生を送らな!!!

 

って思って生きてた。

 

言えば 立ち止まったら死んでしまうようなマグロのような人間だった。

(マグロは常に泳ぎ続けないと死んでしまうらしい)

だから、常に何か新しいことにアンテナを張ったり、新しい刺激的な出会いを求めたり、新しいなにかを求めて常に動いてるような人間だった。

 

もちろん、その「後悔せん人生を送る」という考え方のもとに生まれるエネルギーはとてもなく、それがもとにたくさんの一歩目を踏み出せたし、たくさんええ経験もできたし、それによって出会えた人もいた。

 

でも、常に周りの人たちの動きを ある意味、監視するように見てた。

facebookで流れる投稿をみて、

あいつあんなことやってる、おれ なにやってんだ

ってへこんだり、

負けないようになんかおれも行動しなきゃ!

って焦ったりすることも多かった。

 

けど、なんか最近 そーいう考え方、つかれてきた。

なんか違う気がしてきた。

 

もちろん、

いやいや、疲れるとかいうてるけど、甘くない?お前、どんだけ頑張ってんのよ。

お前が結果出せてへんのはお前よりそいつが頑張ってるだけで、お前より頑張ってるから あいつらは あんな風に考えれたり結果だしてるやろ

やっぱ 甘ちゃんやなー

っていう意見もあると思う。

 

確かに。それ言われると耳が痛くもある。

 

漠然とやけど、こんなことしたいなーってある。あんまりまだうまく言葉では表現できへん段階やねんけど。
それに踏み出せん自分を
あーやっぱ自分 へぼいな。
って思ってしまうこともあった。

でも、最近 思う。

 

他人と比べたって仕方ないなーって。

 

 人ってそれぞれ タイミングってのがあると思った。(言い訳かもしらんけど)

誰もが最初から思うように生きれる人なんかおらん。

 

その人の生き方や今のその人の立場だったり、やってることに かっこええなーって思う大人、めっちゃおって、そんな人たちの若い時の話 聞かせてもらったら、やっぱり最初は全然普通の人やった。

 

バイトで食いつないでたり、友達に助けてもらってたり、失敗したり、時には人を裏切ってしまったり、自分がなにしたいのかわからんかったなーっていう人がめっちゃおった。

 

だから、そんな話を聞いて あんまり焦んなくてええなーって思うようになった。

 

そして、ぼくの周りの友達にも同じような(マグロのような)人間が多いから、

あんまり焦んなくてもええんやないか

って思うようになった。

だって、そいつはおれから見たら十分すぎるぐらい頑張ってるし、もがいてるし!!!

 

他人のことになるとアドバイスめっちゃ的確にできるくせに自分のことなるとわからんくなる人っておるよな。特に恋愛に関してとか。

そーいう時 他人にアドバイスしたこと自分に言うてあげるといいよな。

 

(話しそれた)

 

もちろん、計画を立てることは大事だと思う。

けど、その時にならんと見えないことや思いつかない考え方があると思う。

そんで、その時 これがいい!と思ったら、そうしたらええだけ。

そしたら、それがその人のベストのタイミング。

人生 どう転ぶかわからへん。

 

そーおもうと

今 自分の立ってる位置から見えることを しっかりやるぜって、今自分が感じるこれええなって感覚で生きてもええなって思った。

地に足をつけた感覚をめっちゃ感じることができた。

ここ最近の発見です。

 

自分のスタンスがわかると他人への嫉妬とかいつの間にかなくなってた

自分のペースが分かると 他人なんかある意味どーでもよくなった。

だって、あいつはあいつのペースでやってる。

おれはおれのペースでやろうっと♪(´ε` )

ふーふーん(イオンのCM風)

ってな感じやから。

いつの間にか 周りの人を監視してるような感覚がなくなってたことに気づいた。

 

(うまくまとまんなくなった。)

 

中途半端な感じやけど、そんな感じのこと思ったから忘れたくなかって記録がてらに残しとこうって思って書いてみた。

 

最後に、

マグロはマグロでうまいよな。

 

おやすみなさい。 

負けた

昨日はムエタイの試合がありました。

 

結果からいうと負けました。

 

今回が二戦目だったんですけど 初めて負けたを経験しました。

 

めっちゃ悔しかった。

 

ほんまに。

 

けど、こんな競技だけあるので ずっと勝ち続けることは難しいのはわかってます。

上には上がいますから。

 

今回の試合で学んだことはたくさんあります。

 

試合後の打ち上げでたくさんの先輩から温かい言葉をいただきました。

 

負けた後 自分がどうするか。

 

今回は負けたけど、細くても続けることが大事。

 

ホンマにそうやなと思いました。

 

昔の自分だったら

めっちゃ凹んでたと思います。(凹んでないというわけではありません)

 

昔の自分だったら今回の負けで過度に落ち込んで

「もうおれには才能がない。ここでやめとこう」

と、諦めていたと思います。

 

でも、いまの自分はだいぶ客観的に考えることができるようになったのでこう思います。

 

ここでホンマに諦めて 辞めてしまったら 今までの頑張りが本当になくなってしまうと。

 

負けたけど、今回の負けの要因を分析し次に繋がること。

それが今回の敗因をカバーするきっかけになると思いました。

 

負けを経験しないと 本当の勝ちの喜びや嬉しさを味わうことはできない。

 

また、頑張ります!

 

 

f:id:sannendechampion1016:20170605065540j:image

f:id:sannendechampion1016:20170605065556j:image

f:id:sannendechampion1016:20170605065605j:image

グッナイ小形くんも来てくれた!

けど、遅刻してぼくの試合見れんかったそうです!

おい!笑っ

 けど、来てくれてありがとー!!!

 

今日は日勤なので、仕事もしっかり頑張ろうと思います

 ほな!!!