まさの日記

3年以内にチャンピオンになる。それまでのプロセス。

f:id:sannendechampion1016:20170710022106j:image

 

無事に大きな怪我もなく試合を終えることができました。

 

ガチガチの緊張で試合会場に行くといつもの同じジムの先輩方がスタンバッテくれてて、会場への入り方や場所取りや計量後の食事の取り方などアドバイスしてくださり、本当に心強かったです。

 

試合直前の待ち時間は本当に怖かったです。

だって、リングに上がれば僕は1人で相手選手は僕を倒すつもりで向かってくるわけですからね。

でも、リングに上がる直前まで体をさすってくれたさえさんや、セコンドについてくれたとしさんやあーちゃん、バンテージを巻いてくれた会長、応援してくれたいつも練習してるみなさんがいると思うと、リングでは1人ですが不思議と1人じゃないんやなって思うことができました!

 

結果は判定で相手1、僕1、ドロー1で ドロー判定でした。

自分の得意な形に持っていくことが難しかったです。

試合をやってる合間は本当にあっというまでゴングが鳴った瞬間から頭が真っ白になってしまい、自分の思うイメージで戦えなかったなーというのが正直な感想ですが、そんな簡単に練習通りにできたら苦労はしませんよね。

だからこそムエタイっておもしろいなーっと思いました。

 

今回の経験をまた次に繋げたいと思います!

 

 

f:id:sannendechampion1016:20170710021903j:image

試合後速攻でカフェオレ飲みました!

f:id:sannendechampion1016:20170710021932j:image

試合後の打ち上げも最高に美味しいお酒飲めました!!!

 

本当にありがとうございました!!!