まさの日記

【看護師×ムエタイ×音楽】看護師をしながら、ムエタイとやままと言う名前で音楽をやってます。日々のことをブログに書いてます、下記参照。銭湯とコインランドリーとカフェオレと詩をこよなく愛してます。1991年生まれ。淡路島出身。あと・・・ごめんなさい、なんでもないです。3年以内にチャンピオンになる。それまでのプロセス。

お前 ここで諦めんの?

f:id:sannendechampion1016:20180331104522j:image

今日、前に高円寺に住んでて、路上で出会っためっちゃ大好きなミュージシャンの友達が2ヶ月ぶりぐらいに高円寺帰ってきてて、たくさん話して 刺激受けて帰ってきたとこで。

何日か前に路上であった出来事のことのブログ書いたんやけど、なんかその時は書いたものの発信する気分じゃなかったから、ちょっと本音書きすぎて過激かなーっと思ってためらって、そのまま下書き保存してたやつをなんか発信しようと思ったから発信することにした。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今日路上で弾き語りとかしてたら

 

「君の歌には心がこもってない」
「ギター下手すぎ」


とか、言われたのよね。


やっぱ凹むのよ

毎回じゃなくても、やっぱたまーにあるわけ。
でも、凹んでばっかではいられないわけ。
外でやるからにはいろんな人に見られるのは当たり前で、もちろんいいねって言うてくれる人もいるし、お前のは音楽じゃねーって人も絶対いるの。

それに聞いてくれた人のそーいう意見はリアルなものだから、今 おれってここなんだーって思うわけ。

まぁ一喜一憂するのもあれなんだけど。いちいちそんなの気に留めてたら、これらからやっていけないし。

そーは言いながら、わかってるんだけどね。

だって、相手はどれだけ音楽に深いかはぼくはわかんないし、全然音楽聞かないくせにたまたま むしゃくしゃしてただけで腹いせに言ってきただけかもしれないし、深い意味はなかったのかもしれないしね。お酒入ってたから強気になったとかね。

でもよ、やっぱリアルに聴いてくれた人の意見だから、心の中ではめっちゃ悔しいのよ。
くっそーぼけー!!!って思うのよ。
悲しいのよ。
寂しくなっちゃうのよ。
あのロータリーで通り過ぎる人、全員 下手くそな歌うたいやがってとか思われてるんじゃないかなとかね幻覚が聞こえそうになって、逃げ出したくなるときあるのよ、ぶっちゃけ。

いきなり孤独と戦ったりするのよ。

 

でも、ここでそれに負けて本当にやめてしまったら、ここまでな訳。

そこまでの訳。

 だから、ありがとうやねん。

神さまがおれを試しに来たって思うようにしてんの。

「どやどや お前 これでもやるんかー、ほれほれー」

みたいなね。

 

 

でも、そー思わないとだめなんよ。
悔しい思いをバネにすんの。

 

だから、じゃあ今度はどーやったら次 さっきの人が別の日に聞きに来てくれた時に
「お、心こもってるじゃん」って
「ギター上手くなったね」って
言ってもらえるようにするにはどーすればいいのかなんよ。大事なのは。
だから、そーいう意見は本当に大事だと思うようにしてんの。

神さまだと思ってんの。

 

「あいつはすごい」
「自分はだめだ」
なんて、今は一ミリも思わない。


昔はよく思って、なんもしない自分のことをさらに嫌になってた。

 

あ、うそ、ちょっとは思うよ。

でも、昔の自分に比べたら そー思うことは少なくなったって話ね。

 

あいつがすごいのはめっちゃ頑張ってるから。
自分がまだまだなのは努力が足りないから。

 本当にそれだけの話。

 

まぁよーは
なんか言われて へらへらして
家帰って凹んで、なんも動かずに悩んでグダグダしてるやつなんかに なんも変えることなんかできないし、そんな自分におれは一ミリも魅力を感じない。
↑過去の自分だけど。

 

今に不満があるなら、
悔しいんなら、
抜け出したいんなら
立ちあがれよ。

 

今日の悔しさ、忘れねーぞ。絶対。

 

【詩人っぽいひとことメモ】

いつだって自分が前 向いてる方が前向きやで!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・